初心者向けガイド Edit

前提として Edit

2020年8月現在 使用可能なキャラクター(アイリス)は全員で30人です ※2017年12月頃のサービス開始時は20人で、追加された10人の内4人がコラボキャラ

一般的なソシャゲと違いキャラクターの総数が増える頻度は比較的少なく、代わりにアイリス毎の服装(聖装)の種類が増えるゲームとなっており
キャラクター毎に種族や職業など細かい設定があるため公式サイトwikiを参考に好きなアイリスを考えておくとより一層楽しめます。
※向き不向きはありますが好きなキャラクターをスタメンでずっと使っていく事もできます

2017_aut_20.jpg

各アイリスの戦闘での主な役割(非公式) Edit

役割(仮称)説明名前
物理アタッカー豊富な物理攻撃で素早く敵を殲滅しますアシュリーソフィコトリディア
テクニカル遠隔攻撃・罠・盗みなどそれぞれが特殊な強みを持ちますベアトリーチェティセイリーナラウラギゼリック
タンク高い体力や自己回復能力で、多くの攻撃に耐える事ができますクレアファムヴァレリアシャロン
バッファー味方の能力を上げる技に長け、また前線で戦うこともできますフランチェスカルージェニア
魔法アタッカー属性魔法を駆使して相性や弱点を突くことができますラディスパトリシアセシルナジャ
ヒーラー回復技で味方の体力を回復しますクリスクルチャアナスチガル
バッファー味方の能力を引き出し、戦略の幅を広げますプリシラ
デバッファー標的を弱化させる多彩な手段を持ち、かつ攻撃魔法も得意ですポリンエルミナウィル

上記はあくまでも目安であり、スキルやアビリティの組み合わせ次第で他の役割をこなせるアイリスも多く居ます。
詳細は各キャラのページを参照してください。

簡易チュートリアル(2020/9/4更新) Edit

①育てるアイリスを選ぶ Edit

召喚.png
最初からコラボキャラを除いた全てのアイリスが使えるため、早速好きな5人で編成できますが
レアリティがNの聖装一着しかなく、スキルとアビリティもそれぞれ一つしか持っていません。
召喚』でガチャを引き、手持ちの『聖装(ドレス)』を少しでも増やしましょう。

  • 新しい聖装にはそれぞれに『スキル』と『アビリティ』が設定されており、それらは自由に組み合わせができます。
    よってレアリティも大事ですが、それ以上にアイリス毎の"聖装の種類"を確保するのが重要になります。
    SSR聖装は強力ですがそれ一着だけではできることも少ないため、他の聖装のスキルやアビリティも組み込んでいきましょう。
  • 無~微課金を予定している場合はとりあえず期限付きの召喚チケットと初回半額分だけ引いていく事をおすすめします。
  • 重複した聖装は『開花の輝石』という各種上限を開放するアイテムに変換されます

②学園に行く Edit

学園.png
学園』に行き、強化したいアイリスを配置して訓練を行いましょう。
訓練後、配置した施設と同じ属性の『経験値珠』と『ポレン』を入手できます。
訓練は自動で行われるためプレイヤーは介入する必要はありません。

  • 経験値珠はレベル上げに便利な消費アイテムです。
  • ポレンはアイリスの基礎能力を向上させる『ポテンシャル』を開放する経験値のようなものです。
    ポテンシャルの開放に必要な量を貯めるまでは時間がかかるのでじっくり集めましょう。
  • 選択したアイリスや組み合わせによって学園ストーリーが再生されます。
    • ウィルより後に並んでいるアイリスは追加キャラクターです。
      ネタバレが気になる方はメインストーリーを進めて加入イベントを見た後にすると良いでしょう。
  • お任せが2種類ありますがベアはポレンの必要数に応じて、ユーは完全ランダムで配置します。
    どこに配置すればいいか分からない内は『ベアにお任せ』で定期的に更新して訓練しましょう。
+  配置の考え方について詳しく

③遠征する Edit

5人のアイリスと遠征先、時間を選んで『遠征』を行うと遠征先で発見した様々なアイテムを入手でき、また実績達成で報酬も受け取れます。
次にログインできそうな時間にあわせて送り出しておきましょう。
なお、遠征中のアイリスでも通常のバトルでは問題なく起用できます。安心して自由に送り出すアイリスを選んでください。

  • 遠征時間が長いほど報酬が良くなる確率が上がります。マークをよく見てアイリスを編成しましょう。
    • 時計=遠征時間を短縮
    • 音符=お宝発見率UP
  • 遠征先は5箇所ありますがどこを選んでも問題ありません。
    • 欲しいスキル強化素材がドロップされる場所を選んでおくのが無難です。
    • ミッションで各遠征先にフレアライトの報酬が設定されているため順番にバランス良く選んでいくのも手です。
    • 希少発見品を狙う前提だと場所選びは重要になりますが、ドロップ率があまりにも低いため最初は意識しなくても大丈夫です。

④装備を整える Edit

  • 使用するアイリスの『萌具』を「ショップ→冥界銭→萌具」の欄で購入しておき、「Menu→名簿」にて装備させましょう。
    • この時ついでに、「スキル・アビリティ」の2つも一緒に設定しておきましょう。
       ※「編成」の画面からでも装備の設定ができますが一時的なもので保存されない仕様ため注意。記憶させるには右下の「名簿に保存」を押す必要があります
  • 名簿画面で聖装を選び「強化」を選択すると、先ほど学園で入手した『経験値珠』を消費して聖装のレベルを上げられます。
    • 経験値珠はコラボキャラに使用する以外に特別な用途が無く冥界銭も消費しないので、即戦力が欲しいなら遠慮なく使ってしまって構いません。(2020年7月現在)
    • レベルを上げたい聖装の属性(色)に合わせて使用するとより多く経験値が得られます。
    • クエストクリアでも経験値を獲得できるので1人に全部使うより5人均等に上げた方が効率的かもしれません

⑤出撃する Edit

『編成』の右下にある「おまかせ編成」で5属性分のパーティーを作成してクエストに挑戦しましょう。(攻略に行き詰まるまではRやNが混ざっていてもOK)
属性に対応した編成を出撃させるだけでイベントの「ストーリー」クエストや収集クエストの初~中級までは大体クリアできます。
「チャレンジ」クエストや上級は推奨ランクを参考にレベルを上げてから挑戦しましょう。

ここからそれぞれの目的に応じて出撃場所が異なってきます。

目的説明
遊び方_出撃.jpg
~ストーリーを楽しみたい方~
ストーリーを楽しみたい方は、【メインストーリー】【イベント】

あいミスのメインコンテンツの一つです。
テーマのあるストーリーと、野生のスライムや村人まで声が入ったフルボイスの物語で
各章やイベントストーリーが見終わる頃にはあなたの好きなアイリスが増えている事でしょう。

時系列は「0章→親愛の記憶1(アシュリ~ウィルまで)→1章」となっています。
(1章を見る前に「回想」からクルチャの親愛1だけでも見ておくのがおすすめ)

イベントは期間限定なので可能な範囲で進めておきましょう。
開催中イベントについての詳細はイベントページを参照。
遊び方_学園.jpg
~アイリスを強くしたい方~
アイリスを強くしたい方は、【収集クエスト】の「素材」「宝石/精花」へ

「精花」は萌具Lv強化に使用します。
「素材」「宝石」はスキルLv強化に使用します。

なお、イベント開催中はこれらの素材も報酬に含まれており、基本的に収集クエストよりも効率がいいです。
強化要素は他にもいくつかありますので詳しくは『育成の早見表』を参照。
遊び方_プレゼント.png
~アイリスと仲良くなりたい方~
アイリスと仲良くなりたい方は、【収集クエスト】の「贈物」へ

「プレゼント」は主に親愛度と聖装ストーリーの閲覧に必要なアイテムです。
親愛度200毎に親愛度ストーリーが開放されます。(400と1000でR要素)
聖装ストーリーは聖装ごとに用意された、衣装に関連するストーリーです。(SR+とSSRにR要素)
アイリスに応じて必要なプレゼントが違うため詳しくはプレゼントを参照。

⑥攻略に行き詰まったら Edit

クエストを失敗・撤退をしても、消費したBPは戻ってきます
クリアできるまでパーティーメンバーやスキルを入れ替えて何度でも再挑戦する事が可能です。
ストーリーで詰まった場合は各章のコメント欄なども参考になると思います。

  1. 編成を見直そう
    • 聖装の属性を選ぶ
      • 聖装と敵の属性には有利/不利があります。(炎撃や雷撃などとは別物)
        有利属性で固めたパーティーを編成することで有利に戦うことができるでしょう。
      • SSRの不利属性な聖装を並べるよりも、SRで有利属性な聖装を並べる方が有効なことも。
      • 萌技で回復ができるクルチャやウィルは属性を無視してでもSRを置いた方がいい場面もある
      • 詳しくは攻略TIP 属性についてを参照してください。
    • 前衛・後衛を選ぶ
      • 後衛に配置されたアイリスは敵の近接物理攻撃を受けないため安全に戦えます。
        前衛の数を減らすと、敵の前衛範囲攻撃の被害を減らすことができます。
      • 敵の攻撃によっては、あえて物理キャラを後衛にしたりヒーラーを前衛にするなども戦略の一つです。
        敵の攻撃方法に合わせて有利に戦える配置を考えてみましょう。
      • 詳しくは攻略TIP 前衛/後衛を参照してください。
    • コマンドモードを活用する
      • バトルのモードで手動/セミオート/オートだと細かい指示を送れません。
        コマンドモードを活用する事でスキルや回復の無駄撃ちを減らす・攻撃や回復の対象を選ぶなどの事ができるため、強敵に対してじっくり戦いたいときにオススメ。
      • 戦闘中1回ずつ使える冥王スキルは非常に強力。特にPT全員を回復できる「生命の息吹」は不利な戦況を打開出来る鍵です。
    • スキル・アビリティを変更する
      • おまかせ編成は単純にレアリティの高いものを並べる傾向にあるため、あえてNやRのスキルアビリティをつけた方が有用な場合があります。
      • バトルのモードでセミオート/オートを使う場合、スキルは左から順に使用します。
        先に使いたいスキル、後に使いたいスキルなど考えて並べると効果的です。
  2. 育成を進めよう
    • 自分が周回できる難易度でクエストを周回して経験値や素材を集める
      • 聖装LvやスキルLv、萌具などを上げれる物から少しずつ強化していきましょう。詳しくは育成の早見表も参考にしてください。
      • 新しく実装された魔札にはアビリティ1個分の価値があります。
        とくに深淵の封穴では強力なSSR魔札がドロップされ、低Lv帯なら序盤でも倒せてので狙ってみましょう。
      • ストーリーやイベントでN聖装を集めることでNアビリティをLV3にできます。基礎ステータスを34%まで増加させるので集めておきましょう。
    • APが溜まったら学園にサボらず通う
      • 経験値珠を使ったLv上げ・ポレンを使ったポテンシャル開放を進めていきましょう。
      • 学園施設のレベルアップも進めましょう。
  3. ミッションをこなそう
    • 初心者ミッションを全てクリアするとファムのSR聖装がもらえます。
      • 数ターン味方全員の回避率を上昇させる強力なスキルを持っており、高い体力でタンク役をこなしてくれます。
    • 中級者ミッションをクリアするとコトパトリシアのR聖装とSR聖装がもらえます。
      • コトは基本的なスキルやアビリティが揃うため物理アタッカーとして即戦力となります。
      • パトリシアは自身の通常攻撃を魔法攻撃化する優秀なエンチャントアビリティを所持しています。
    • パネルミッションをクリアするとクリスのSR聖装がもらえます。
      • 貴重なヒーラーで、特に当SR聖装の全体回復萌技+攻撃防御バフアビリティは非常に有用です。

その他 Edit

初めたばかりの頃に役立つ知識(雑感まとめ) Edit

育成 Edit

  • 冥王Lvアップ時のAP/BP完全回復を活用
    • BP消費10のクエストはレベリング効率が良いので序盤はオススメ。(メインストーリー0章、収集クエストの初級など)
      逆に消費20以上のクエストはレベルの伸びが悪くなってから周回したほうが良いかもしれない。
    • 収集クエストは定期的にドロップ量2倍やBP半減のキャンペーンがあるのでその時に回すと効率がいい。
  • 序盤の冥界銭稼ぎ
    • チャレンジクエストの冥界銭ハントは1日1回限定だが消費BPも1と大変コスパに優れており、冥界銭は用途が非常に多いのでなるべく回っておきたい。
    • 「Menu→ルーム→模様替え」で左上アイコンのBGM設定を行うと実績達成で50,000銭入手。
  • スキルLvアップでCT短縮
    • 純粋な補助系(緑や青色アイコン)のスキルはスキルLvを上げると補助効果のターンが増えたりCTが短くなる。
      • 補助系はスキルLv1のままだとCTが長く使いにくいものが多いため優先的にLv上げをするのがオススメ。
    • なお、攻撃系や回復スキルのCTはスキルLvを上げても変わらない。

バトル・ステータス Edit

  • HP上昇アビや回避が伸びるアビリティを鍛えると耐久性が大きく向上する
    • 一方で防御はダメージを大きく減らすことを実感できるほど補強するのは難しい。
      「高防御で不利属性」より「有利属性」のキャラで迎え撃ったほうが肉壁として硬い。
    • 防御をバフするよりも敵の高すぎる攻撃値をデバフするほうが効率が良い。
  • 魔力はそれ一つで魔法攻撃力と魔法防御力の機能がある
    • 魔力が非常に高い敵は魔法防御力も非常に高くなり、魔法攻撃がほぼ効かない事態も起こりうる。
  • 幸運の状態異常付与率への影響はかなり大きい
    • 幸運が極めて高いウィルの睡眠スキルは頻繁に効いて強いのだが、幸運が低いキャラのスタンや魅了技などは効くことが稀になる。
    • 命中や回避、即死率には影響しない。
  • バフやデバフには上限が無い
    • ±100%を越えてもかけ続ける事ができる。
  • クリティカルが発生すると与ダメージが1.5倍になる
    • 睡眠中の敵に物理攻撃すると確定クリティカルなのでウィルの直後に物理攻撃できるように敏捷を整えると効率的。
  • 回避率の高い敵には魔法攻撃や命中補正攻撃が有効
    • 回避をトリガーに発動するティセの罠も発動させやすい。

召喚・課金 Edit

  • 召喚を行うと聖装の蒼片というアイテムが手に入り、2000枚貯める事で好きなアイリスのSSR聖装と交換できます。(1回召喚につき10枚)
    蒼片は入手した日から30日間で蒼粒子という別のアイテムに変わってしまうので、有効期限に注意して貯めていきましょう。
    • 蒼片は石やポイントによる召喚1回につき10枚、完凸したRが5枚、SRが25枚、SSRが100枚に変換されます
  • 微課金を考えている方はデイリーフレアライトセットがおすすめです。
    購入した時点で有償石980個に加えて、30日間のログインミッションという形で無償石が100個ずつ貯まります。
    980DMMポイントで最大3980フレアライト獲得する事ができ、他の課金と比べて破格の効率です。
    • BP・AP回復薬のデイリーセットも、序盤からイベントをしっかり回りたい方にはオススメ
  • 定期的に販売される有償石5000+無償石7000のセットが石目的では一番お得になります。
  • 確実に欲しいアイリスの聖装がある場合は誕生日に開催される確定召喚もおすすめです。
    2940DMMptでそのアイリスのSSR聖装又は過去に登場した期間限定SSR聖装(最新は除く)を1枚確定入手できます。誕生日一覧

フレアライト稼ぎ Edit

毎週 Edit

  • 収集クエストの初回クリア報酬
    • 毎週月曜日の0:00にリセットされ、再度受け取ることができます。
    • 初回クリア報酬のリセットは収集クエストだけの仕様です。他クエストではリセットされることはありません。
      • 「《萌具強化》素材ハント」やチャレンジクエストの「冥界銭ハント」等は例外的に毎日リセットされますが、報酬にフレアライトは含まれません。

1回限り Edit

  • メインストーリー、イベントストーリーの初回クリア報酬
    • 難易度ノーマルをクリアでフレアライト50個
    • 難易度ハードをクリアでフレアライト100個
  • ミッション』の報酬
    • 「戦闘で10回勝利しよう」でフレアライト1,200個
      • 低難易度ステージを周回するだけで、お手軽に達成可能。
      • 10回以降は必要戦闘回数の増加や報酬の減少で手軽には稼げません。
    • 「ポテンシャルを1個開放しよう」でフレアライト100個
      「ポテンシャルを2個開放しよう」でフレアライト200個
      「ポテンシャルを3個開放しよう」でフレアライト300個、計600個。
    • 「1個のアビリティを最大Lvまで強化しよう」でフレアライト100個
      2個~10個にも同報酬
      • アビリティ10個を最大Lvにすればフレアライト合計1,000個
      • メインストーリーでN聖装の開花の輝石を集めると達成しやすい

育成の早見表 Edit

★付きが重要度の高いもの、太字が序盤の目安になります。詳細な説明はリンク先も参考にしてください。

育成項目最大Lv必要なもの備考(入手方法など)
聖装強化N:75
R:80
SR:85
SSR:90
バトル勝利
経験値珠
経験値珠は主に学園で入手可能。序盤は上限開放せず上げられる所まで上げると良い
LV上限解放開花の輝石
各種素材
開花の輝石の入手は主にガチャになるので無課金だと入手機会は少ない。
イベント限定のSR聖装とN聖装は開花の輝石が入手しやすいので積極的に集めておこう
アイテムによる上限解放は要求量が多いので他の強化がある程度終わってからがおすすめ

上限開放について詳しくは『聖装 Lv上限開放』を参照。

・開花の輝石(N聖装):『メインストーリー』の敵ドロップ
・開花の輝石(イベント限定聖装):『イベント』報酬
萌具強化R:20
SR:25
SSR:30
シラズの精花まずはLv15を目標に強化してSR萌具を入手していき、とりあえず5人分SR萌具Lv15以上を目指しましょう。
シラズの精花は主に収集クエストイベントの報酬で入手可能。
萌具の入手手段や他詳細は『萌具』を参照。
ポテンシャル3開放:
強化:ポレン
学園に通わせる事でポレンと鍵の両方を取得可能。(ただし鍵の入手率は極めて低い)
序盤は鍵を必要としない最大HPの恩恵幸運の恩恵の開放を目指そう
一部ポテンシャルは聖装Lv上限開放も条件になっているので注意。
詳しくは『ポテンシャル』を参照。
スキル強化10スキル強化素材Lv5までは比較的簡単に上げる事が可能。LV6からは宝石が必要になります
素材と宝石は主に収集クエストイベントの報酬で入手可能。素材のみ学園でも入手可能。
アイリス毎に必要素材が違う為『スキル強化』を参照
SSRの素材以外は簡単に集められるので、上げたい時に使ってしまって大丈夫です。
アビリティ強化3開花の輝石開花の輝石については当表の聖装Lvを参照。
ただしN聖装はストーリーでドロップするので8個ずつ集めて強化しておくといい。収集場所はこちらを参照。
萌技強化3開花の輝石開花の輝石については当表の聖装Lvを参照。
レベル上限をあげれば結果的に萌技の威力上昇に繋がるので基本的にあまり気にしなくても良い
親愛度10,000プレゼントプレゼントは主に収集クエストで入手可能。魔札強化や上限解放でも必要になるため
親愛度上げにはNや絶品フルコースを中心に使うのがオススメ
他、学園に通わせる事でも親愛度が上がります。

『親愛度ボーナス』:親愛度1,000毎にアイリスの各ステータス+1%
『聖装ストーリー解放ボーナス』:1つ解放毎に、関連している聖装のみ各ステータス+2.5%
学園Lv8冥界銭サービス開始時はLV5が上限でした。施設のLvを上げると大成功や極大成功の確率が上がるため
早い内に上げた方が恩恵がありますが、LV6以降は膨大な冥界銭が必要になるので注意
魔札強化10魔札
プレゼント
魔札はモンスター(人間以外)から低確率でドロップ。
同種の魔札を複数と、プレゼント・冥界銭を素材にして強化できます。
想飾--チャレンジクエストイベントなどで獲得可能。
強化要素はなく、装備するだけでその効果を発揮する。

公式解説動画 Edit

Youtube Edit

あいミス解説#01 100連召喚やってみた!
あいミス解説#02 余裕で勝利?0章攻略!
あいミス解説#03 無心で挑め萌具Lv上げ

コメント Edit

※質問は質問掲示板で聞いた方が確実です※

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • 記載が4月だから無いのは当然なんだが、初心者向けガイドとしてはイベントに関する記載を追加すべきかな? ④出撃する に書けば良いのか? -- 2019-08-15 (木) 14:38:19
    • 記載内容にもよると思いますが、イベント全般に関して追記を行えるように「その他」に「イベントの進め方」という大枠を設けてはいかがでしょうか。 -- 2019-08-17 (土) 00:00:24
  • 「イベントの進め方」の項を追加。全体的に情報量が膨大かつ煩雑になって初心者に優しくないので整理…これでもまだ煩雑だと思う…このページはなるべくシンプルにして詳細は他ページに誘導する形式にしたい。「キャラ別の性能私感」については情報が更新されていないようなので一旦すべてコメントアウト、各キャラについて知りたい方にはアイリス個別ページを見てもらえばいいかと。検証(CT並び替えパターン)はこのページでやることではないのでコメントアウト。 -- 2019-09-10 (火) 17:42:39
    • CT並び替えパターン、結構興味深い内容だったんですが…更新が滞っていましたしあまりニーズは無かったんでしょうか。せっかくなのでSandBox/CT並び替えパターンというページを作って移行しておきます -- 2019-09-10 (火) 23:28:15
    • イベントの進め方についてをイベントページをコピー&微修正して整理しました。現イベントの細かい所は各イベントページ参照でいいと思いますが概要は別ページにわざわざ飛ばすほどの文量ではない為ほぼ同じものを載せています -- 2019-10-17 (木) 12:56:11
  • 細かいところだが、クエスト・育成の項目で「ファムやシャロンなどは非常に高いHPを持つため、N聖装でも有利属性なら敵の攻撃にかなり耐えられる。手駒が少ない序盤では便利」のところ、とても現実的ではないのでこの部分は削除した方がいいと思った。 -- 2019-09-17 (火) 23:56:37
    • たしかに、序盤に経験値珠をN聖装に費やすことも含めてちょっと現実的ではないかも。削除しておきました -- 2019-09-18 (水) 03:48:26
      • 現に今のイベントSSR,SR,R,N,Nでハード10回ってるから、属性違いのSRよりNの方が割と有用に見えるんだけどなあ -- 2019-10-27 (日) 12:54:03
      • それでも回れるけど、それは中級者以上の話だと思う。 ポテがあいてる。Nのレベルを限界突破している。そもそもNがヒーラーじゃなければ抜いても勝てるぐらいR以上が主ダメージ。 とかじゃないかな? 初心者さんキャラで重ねてあげる方のレベルすら上げてないだろうし全部ないから低難易度以外はNは流石にきついんじゃないかな?もしも仮にギリNが有用だとしても最初は経験値玉が足らないからNあげるよりR以上のレベル上げたいし削除してる方が親切な気も? -- 2019-10-27 (日) 19:01:53
      • Nの限凸素材と銭が初心者にはきついと思う 無理だとは言わないけど・・・ -- 2019-10-27 (日) 19:15:04
      • 一応補足しておくとその項目はβ時点の情報だから初期のストーリー攻略の話(誰かが削除したから拡大解釈されてるけど)  みんな手持ちが揃ってない状態で「持ってる高レア並べても勝てない→N使って全然いけたわ」という事が実際にあったという記述。今は始めると無料何連ってあるからもちろんそれで聖装が揃ってるならそれを使えばいい話 -- 2019-10-29 (火) 08:39:39
  • 初めて5日くらいだけど、育成の優先順位みたいのなのが知りたかったです。 -- 2019-11-14 (木) 16:04:01
    • そのくらいならゲームのシステムに慣れるために好きなキャラを育成項目一つに絞らずにやっていく方がいい。初めのうちは上げれなくてもどんなものか見るだけでもいいし。一応序盤なら使う聖装のLv(素材での上限突破無)、スキルLv~5、萌具R、SRのLv15あたりまでが上げやすい。 -- 2019-11-14 (木) 16:38:48
      • 確かに一人に絞って一通り経験すると手っ取り早かったですね。 育成表に項目がたくさんあるけれどどれを優先すれば効率よく強くなれるのかわからないので、何かしらのオススメ情報があるととっかかりやすいかと思いましたけど、習うよりも慣れれば間違いがないですね。 あとは個人的には学園部分の記載が少し物足りなくて、『強化したいアイリスを強化したい聖装と同じ属性の施設に配置して~』だと既に把握してる人じゃないと理解しづらいですし、学園の個別ページにしか書いてない基本的な情報(2人から実行可、おまかせは罠等)が初心者だと拾うのがが難しいので、こちらでも記載があると嬉しいと思いました... -- 2019-11-14 (木) 17:32:17
      • 長くなっちゃうのでアンカー設定して記載してみました。記載するのはある程度理解した人が書いているため、どうしても初心者の視点が抜け落ちやすいんでありがたいです。 -- ? 2019-11-14 (木) 22:18:05
      • 超今更ですけど対応ありがとうございました...!最初ってぽんぽんレベル上がってAP溢れるからよく分からないまま消費してて、ある程度理解してから勿体なかったなぁと後悔したものでした -- 木主? 2020-01-20 (月) 15:15:11
    • 学園の「強化したいアイリスを強化したい聖装と同じ属性~」ってやつは、たぶん昔の仕様の話で、今は関係ないんやないかな -- 2019-12-08 (日) 21:09:20
      • ゲーム開始直後だと使う聖装のレベルを上げることが最優先になるし親愛度も上げたほうがいいから、その選定で良いと思う -- 2019-12-21 (土) 10:55:20
  • 曜日クエストの初回クリア報酬 毎日0:00にリセットされ、再度受け取ることができます -- 2019-12-29 (日) 22:37:18
    • 曜日クエストの初回クリア報酬 毎日0:00にリセットされ、再度受け取ることができます -- 2019-12-29 (日) 22:37:18
    • 大事なことなので2回言いました(エンターキー2回押しちゃっただけです(>_<) -- 2019-12-29 (日) 22:38:30
    • でもめちゃくちゃ大事なこと -- 2019-12-29 (日) 22:39:06
  • N聖装はLv65まで上げてもRLv50に及ばないので、「初めたばかりの頃に役立つ知識/クエスト・育成」の記載を修正しました。 -- 2020-03-13 (金) 21:17:04
  • 久々に覗いたので学園について詳しく~の所以外全体的に文章いじりました。遠征の追加・リンクの追加・育成早見表に目安とする文章の追加(それにより重複する内容の削除)と順番入れ替え・その他項目の順番入れ替えを行ってます -- 編集者? 2020-03-17 (火) 16:17:55
    • アビリティLvMaxにするのに必要な輝石は、12個ずつじゃなくて、アビ1個につき8個じゃないかな…?記載を8個に直しておきました。 -- 2020-03-17 (火) 16:49:42
      • 4x3だしなぁと大ボケかましてました..ありがとうございます!! -- 2020-03-17 (火) 19:22:03
  • プレゼントのR・SRは魔札強化・聖装限界突破でも需要が高いので、親愛度上げにはNを使うのがオススメ。書いたほうがいいかな? -- 2020-04-07 (火) 09:55:21
    • 早見表の親愛度欄に太字追記しました -- 編集者? 2020-04-07 (火) 11:47:24
    • 知らなかった。知らずに1年やっていて非効率だった、ということがこのゲーム山程あるので、助かります。 -- 2020-04-09 (木) 02:16:21
  • イベントについての項目ですがイベントページと表の内容が同じだったので文章丸ごと向こうに移して誘導する形にしました。また、学園について~を②に折り畳む形で動かしてます -- 編集者? 2020-04-15 (水) 19:36:29
  • 昨日から始めたんですが学園で配置する時に、キャラの属性がどこにも書いてないのでどこに配置するかいちいちページ変えないと確認出来ないのが物凄く不便。キャラの横に属性付けといてくれたらいいのに。 -- 2020-04-22 (水) 19:35:28
    • 属性は持っている衣装に依存します。アシュリーのSSR衣装であれば通常衣装は赤色(力)、サンタ衣装は紫色(心)、お祭り衣装は緑色(芸)といった感じになります。 -- 2020-04-22 (水) 20:03:08
  • 折り畳みのよくおすすめされるアイリスに、シャロンとポリンが追加されていますが、少し疑問に思いました。 シャロンは限定SSRと限定SRに、ポリンは限定SRに使い勝手に大きく関わるスキルやアビリティが含まれているため、これを後に知った初心者の人たちが戸惑うのではないかと思いました。 もちろんシャロンのワントップ戦法やポリンのデバフが有効な場面はありますけれども、それは各種ストーリーやキャラクターのページのまとめで十分だと思いますが、いかがでしょうか。 -- 2020-05-06 (水) 18:03:50
    • 基本的な使い方として育成が進んでいない時期でも序盤で使いやすく恒常SR以下で十分に性能を果たすキャラと思うので追加しました。もし使い勝手に大きく関わるという意味であればウィルの魔法化、リディアの力溜めもそうです。また、盗みに限定した場面であるラウラについても人によっては疑問に思う部分があるのではないでしょうか? -- 2020-05-06 (水) 19:40:20
      • あと、シャロンのワントップ戦法はあくまで使い方の一つです。確かに育成が進んで敵を先に殲滅できるようになれば複数前衛でのシャロンの優先順は下がりますが、あくまで序盤でのおすすめで書いています(育成不十分な状況を想定して、序盤のうちに進める範囲で、SSR重ねを極力省いている) -- 2020-05-06 (水) 20:21:14
      • 木ではないですが議論を呼ぶ話題だと思うので該当項目を一旦全てCOします。個人的にはオススメしたい気持ちもあるので追加してもいいのですが、その二人を入れるなら他にも入れたい子が沢山居るというのも本音です。初心者ガイドとしてはなるべく選択肢を厳選した方が良いと思うので、その二人なら絞るべきかなと考えていますがいかがでしょう? 一応私が4人に絞った理由を書くと長くなるので画像で失礼します→ -- 編集者? 2020-05-06 (水) 22:51:46
      • 選択肢というとこれは交換先のおすすめという意味で書いたのでしょうか。それならそもそも一般的な回答候補として恒常を進めるでしょうか?(普通は手持ちを聞いてからか、様子見、または先に限定勧めますよね?)私は初心者向けページでのおすすめを書くなら初心者が序盤にいれやすいという意味でおすすめした方がいいのでは?と考えました。また、その関係で見る関係上ある程度内容を絞る必要はあると思いますが、厳選しすぎるのは手持ちが少ない初心者には逆に絞りすぎになるのでは?と考えた次第です。 -- ? 2020-05-06 (水) 23:25:53
      • 個人的には編集者さんが最初に選んだ4人で賛成です。シャロンやポリンも良いと思いますがこの2人を入れてしまうと他にも同じくらいオススメなキャラが列挙できてしまうような気がしてある程度厳選した方がよさそうです。いつでも誰でも手に入る恒常聖装を重視した方が新規の人には分かりやすいかと -- 2020-05-06 (水) 23:56:09
      • もう一つ疑問があるのですが、これって格納されてるのにそこまで厳選する必要があるのでしょうか?詳しい内容はキャラページ見ればいいので内容を2~3行に絞るのは見やすさという意味で分かるのですが。手持ちに合わせてピンポイントで見ていく項目ですし、全キャラ書く訳でもないのである程度列挙するのは良いのでは? -- ? 2020-05-07 (木) 00:07:59
      • なるほどです。当初はregionの文字通り「よくおすすめされるアイリス」という事でwikiの話題で初心者のおすすめによく上がるアイリスをまとめるつもりで試験的に書いたものなので、ご意見があればすぐに修正or削除する予定でした。選択肢という表現をしたのは召喚より前の項目なのでリセマラや好みのアイリスを決められない人への意味合いです。という事で折り合いをつけてオススメ内で汎用的に活躍するアイリスと序盤におすすめなアイリスという2つに分ける形にします! -- 編集者? 2020-05-07 (木) 00:11:23
      • 汎用的に役立つアイリスと序盤のおすすめで分けるのはしっかり意味も分かれているので良いと思います。個人的にはその案に賛成したいです。 -- ? 2020-05-07 (木) 00:13:58
      • そういう意味だとウィルはどっちかと言うと序盤か?確かに睡眠自体は代用出来ないといえば出来ないんだが。最初に書いた人に任せます -- 2020-05-07 (木) 00:36:09
      • 難しいところですが試しに移してみました。まだ違和感等あればご意見お待ちしています -- 編集者? 2020-05-07 (木) 06:58:33
  • そもそも、バフとかデバフってなんですか? -- 2020-06-13 (土) 08:31:35
  • 追記・言葉はこことかゲームで頻繁に出てきますが何の意味なのかさっぱり解りません。 -- 2020-06-13 (土) 08:34:12
    • 分からない単語はまず検索しましょう。「バフ デバフ 意味」こんな感じの検索ワードでたくさん出ますよ -- 2020-06-13 (土) 08:43:03
  • 4か月ほど遊んで最近気づいた。ポレンってキャラ別に増えてくから育てるキャラだけ、欲しい色ポレンだけで訓練した方がよさそうですね。全体でポレン共有だと思っててメンバーの場所固定で回してたからポレンの偏りがすごいことになってました -- 2020-08-05 (水) 20:17:44
    • ②にしっかり書いてあるけどね -- 2020-08-07 (金) 04:36:00
      • あ、詳しくの中にあったんですね申し訳ない -- 2020-08-13 (木) 01:21:27
  • 縛り付きで1からストーリーを攻略してきたので「よくおすすめされるアイリス」をストーリー攻略時に無いと困るSRを中心としたリセマラ向きの情報に書き換えました -- 編集者? 2020-09-04 (金) 12:43:12
    • 公式解説動画が公開されたのでリンクを追加してみました。現状#3までなので関連する項目の近くに追加しましたが動画だけでまとめた方がいいか迷っています。 -- 2020-09-12 (土) 06:02:38
    • DMMゲーはリセマラ禁止じゃなかったか?そうだとしたらリセマラ向きにするのってどうなんだ -- 2020-09-12 (土) 07:15:24
      • 確かDMMアカウント作成を伴うブラウザ版とかはアウトだけどGoogleplay版とか林檎版辺りで連携してないなら大丈夫じゃなかったけ?ただプレイしたてで悪いが限定SR入手方法も来たから1着で優秀なやつとかは運絡まず粉400で使えるんで情報切り替わってそうだが -- 2020-09-12 (土) 07:41:25
      • と思ったがこのゲームに関しては第3条の4で禁止されてたか。大丈夫じゃなさそうですね -- 葉1? 2020-09-12 (土) 07:56:12
      • 申し訳ありませんリセマラ禁止は初耳でした。おすすめアイリスもリセマラ助長に繋がりそうなので該当項目を一旦全て削除しておきます。 -- 編集者? 2020-09-12 (土) 08:37:07
      • 規約ぐらいちゃんと嫁。ページも分かりにくいしもう余計な事しなくていいよ -- 2020-09-12 (土) 09:13:02
      • 編集する事自体は別に良いんじゃね、大幅な改変になるなら砂場で作ってみてもらえると既存のものと比較しやすいし意見も交わせると思うが -- 葉1? 2020-09-12 (土) 10:07:31
お名前:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-09-17 (木) 11:40:26 (12d)