考察掲示板 Edit

はじめに Edit

  • こちらはストーリーの考察を行うことに特化した掲示板です。
    • 性質上メインストーリー、イベントストーリー最新章のネタバレが含まれる可能性が高いです。
      考察という目的も合わせ、未読ストーリーがある場合の利用は推奨されません。
  • 煽り、荒らし、不愉快な話題はスルーしましょう。
    wikiの規約上、過度なR18ネタはNGです。節度を守ったご利用をお願い致します。
    • 過去にこの項目への抵触によって実際にCOされた木もあります。くれぐれもご注意を。
  • wikiの利用について

掲示板のルール・理念 Edit

  • この掲示板はすぐ流れてしまう等の理由で、雑談掲示板では考察がしづらいとの声を受けて作成されたものです。
  • 他のコメント欄にされたネタバレ書き込みを当掲示板へ誘導するのはご遠慮ください。
    • 性質上ネタバレについての注意事項を設けていますが、区別はあくまで『考察であるかどうか』です。
  • また、この掲示板の存在によって、他コメント欄への考察書き込みを禁じることはありません。
    • あくまで、この掲示板が考察専用の場であるだけということを忘れないでください。
  • 考察と無関係なコメントの投稿はご遠慮ください。
    • また、そのようなコメントがあった際にはなるべく『反応しないこと』をご徹底ください。
      • 本人は考察のつもりで投稿した可能性もありますし、過剰な注意は却って掲示板の雰囲気を悪化させます。
      • 無関係な木に大量の枝が付くことも掲示板の目的に沿いません。

考察十ヶ条 Edit

ルールというより、どちらかというと手引きやマナーに近いです。

  • 一つ、ヒートアップは禁物です。
    • 冷静さと論理性は比例します。論じてこその考察です。
  • 二つ、振り返ることも大事です。
    • 考察なのですから条件反射せずに、1つ書き込むのに最低5分くらいは考えたいところです。
  • 三つ、耳に痛いからこそよく吟味しましょう。
    • 見えてなかった視点は考察の糧、意見を交わしてこそ考えは深まります。
  • 四つ、予想はあくまで予想です。
    • 仮定を正しいと思い込んでしまったら、最早それはただの我執です。
  • 五つ、「印象操作」は厳禁です。
    • 自分の言葉を飾り付けるのも相手の言葉をただ罵るのも、論理性には程遠い行為です。
      +  印象操作一例
  • 六つ、難しく考えすぎないこと。
    • 過剰な深読みはこじつけを生みます。
  • 七つ、「何故」こそが考察の種。
    • 結論が出てなくとも、そこから広がるものもあります。
  • 八つ、優しい言葉遣いを。
    • 刺々しく攻撃的な言葉は無条件に間違って見えるものです。
  • 九つ、心に「外連味」を持ちましょう。
    • リアリティを追い求めるばかりでは、ストーリーは作れません。
  • 十、どうせだったら楽しい方がいいでしょう?
    • ルールとマナーを守ってみんなで考察!
+  過去ログ

コメント Edit

考察が流れてしまうことを防ぐため、類似の話題はできる限り枝付けを徹底してください。

最新の30件を表示しています。 コメントページを参照

  • 種子が世界中の幹に埋まってた辺りが気になるなぁ ナジャが小まめに埋めたわけでも、8章で埋めたわけでもないだろうし(あの時点でも普通に持ってたぽい) 異物の可能性の方が高そうだな・・・・・・んーでもエテルナそのものは世界樹由来なんだよなぁ -- 2019-06-22 (土) 20:55:41
    • 種子を高純度のエテルナの結晶って情報はユーが最初に言っただけじゃなかったっけ?そうなると単にユーが嘘をついててナジャの種子は深淵を運ぶ物って発言とも辻褄が合う。まぁエテルナが万物の力の根源と同時に深淵を運ぶ物って解釈もできるけど。あと種子はナジャがマリエラが埋まったのを幹に埋めたんじゃないんお?リディアが私が集めたって発言してるし -- 2019-06-22 (土) 21:19:02
      • 刺さってたのが100とかでマリエラが持ち逃げしたのが20だから全く数が合ってない、種子についてはナジャの手記にも記述があったような気が。 -- 2019-06-22 (土) 21:56:34
      • あーそうなんだ。つか見落としとか勘違い結構してそうだから、これを機にストーリー見直してくるw -- 2019-06-22 (土) 22:18:14
      • 4章16話の時点でマリエラのとこにあった種子は87個ですよ・・・。 -- 2019-06-23 (日) 22:32:46
      • そうか 私も一度見直してみるかな・・・ -- 2019-06-26 (水) 06:22:11
  • 世界樹自身が深淵を開放しようとしているというのはどうだろう。それぞれに意思があると仮定して世界樹からすれば深淵は寂しいと泣いている姉になる(同じ神に作られたんなら姉妹だろう、いや兄弟かもしれんが) -- 2019-06-23 (日) 09:12:57
    • そういえばユーとリリィは年の近い姉妹のようにも見えるってめーおーが言ってたな。 -- 2019-06-24 (月) 23:42:14
  • 世界樹の果実を食べた時期が天庭から追放された後だと思い込みながら8章プレイしたけど、天庭にいた頃に食べたんだとプレイ後に考えた。他の天上人と違うのは深淵の塊(だと思う)である果実を食べて魂を得たから。そう考えると天庭から追放された後に世界樹を使って転生をしてきた理由もナジャの指摘した通り。ユーは世界樹が燃えてから深淵の元になった者が地上に送り出したアバターの様なもので、オリジナルからの命令で果実を食べた人物に近づいて目的を達成する様に刷り込まれてる。ユー本人に自覚は無く、冥王への好意も刷り込み。自意識が昔からあり冥王をずっと見てきた(つもり)なのに世界樹を燃やした犯人をユーは知らないのもこの仮説なら辻褄合うかなと。 -- 2019-06-24 (月) 15:09:37
    • なるほど、それなら神話ともリンクするから面白いね。エデンの園=天上界。禁断の果実=世界樹の果実。アダム=冥王。知識=魂。いやぁ面白い -- 2019-06-25 (火) 12:44:44
  • 種子について、種子が深淵を運ぶものなら種子内部?に深淵があることになる。構造的には深淵(量は不明)をエテルナで包み込んでいると思われる。アイリス(シーダー)は芽吹きを待つ者なので -- 2019-06-25 (火) 13:37:53
  • 種子について、種子が深淵を運ぶものなら種子内部?に深淵があることになる。構造的には深淵(量は不明)をエテルナで包み込んでいると思われる。アイリス(シーダー)は芽吹きを待つ者なので -- 2019-06-25 (火) 13:37:54
    • 続き、中身の深淵は開放されるのを待っている事になる、エテルナは地上に満ちてるが深淵は満ちてないのでエテルナ≠深淵。エテルナと深淵は共に目視は出来ないと思われるが深淵は素質(元々混沌寄り、深淵の好みである負の感情、弱い心を大きく抱えてる時)があると見えると思われる(例、非シーダーのアシュリールージェニアは可視、プリシラは不可視) -- 2019-06-25 (火) 13:49:05
    • 名称はユーが勝手に付けて冥王に呼ばせただけなので文字通りの種ではないと8章までで分かる、無自覚の可能性もあるがユーが深淵から出てきた説がより濃くなった。 -- 2019-06-25 (火) 13:55:31
    • 深淵を欠片も含まない身体のリディアが種子を取り込んで消滅した原因は種子のエテルナを全て吸収して表に出てきた深淵と反発したため、ユーの治療と種子の深淵が魂に変化したなら魂と深淵の関係は辻褄が合う(ナジャもリディアになんかしてたね)。マリエラはリディアの取り込んだ種子が消滅したと思ってたのでエテルナしか正確に感知していないと思われる。 -- 2019-06-25 (火) 14:23:08
  • 現段階だと深淵の目的は深淵を取り込める生物を作ってその中に入って地上に出る事かも知れないな、誰かと一緒にいたい程度も有り得るけど操られたナジャはかなり深淵側の意思を語ってたんではないかと思う。知らしめる事自体達成しても世界がどうなるか分からないことに執着してたし -- 2019-06-25 (火) 14:45:41
    • 面白いのは人間的な感情を取り戻した途端に深淵に呑まれた所やね、つまり人間的な感情を切り離した状態だから深淵を自在に操れてたと言うわけ。ナジャ自身語ってたように自身の意思、と言うか理性的な部分でオロカナニンゲンドモめ・・・とでも思ってた事と深淵のやりたい事が合わさってあーいう過激なことになったんじゃないかな。 -- 2019-06-26 (水) 09:18:19
      • ユーはそこんとこ否定したいみたいだけど、反例がユーの発言ぐらいしかない以上は基本的に深淵の目的はやべーもんだと考えるしかないな。ユーは深淵の善なる部分代表みたいな感じだろうか。 -- 2019-06-26 (水) 09:20:17
      • 魂が弱って深淵に飲まれると消滅するってのがギゼリックの時も似たような話が出てたかな。ナジャが無事だったのは魂が猫に残ってた影響もあるのかも。強さが維持できたのと外付けで補完されてたのの相乗効果。 -- 2019-06-26 (水) 22:12:15
      • ナジャの過去もそうなると気になる。個人的に「深淵が弱い心の人間が大好き」とか「食らう」のは「寂しいから」って可能性も考えてる。冥王の夢とか見ても一番は「寂しい、誰か」だったしね。で、弱い心の人間選ぶのは強い人間って時にその辺冷酷だったりするからね。出会ったら「うっせぇ、出たら他の人間が死ぬんだ我慢してろ。それとも他の人間殺したいのかクズ」とか言われたら「一番嫌」だし寧ろ余計辛くなる。直接言わなくても「出たい」と言うのが「我儘」でしかない様に思わせる人間も傍にいて楽な相手じゃないしね -- 2019-08-18 (日) 19:54:37
  • ユーの正体とか深淵の目的とか考えるけど、やっぱり世界樹炎上の犯人が一番気になるわ。結局全体の物語の始まりはそこに帰結するわけだし。 -- 2019-06-26 (水) 00:51:26
    • 犯人は実は世界樹もしくは深淵そのものだったりして、大体火つけたら燃えるようなもんじゃないんだから余程の力が作用してるはず。 -- 2019-06-26 (水) 06:25:09
    • 深淵の危険性に気付いて世界樹と一緒に燃やすことで消滅させようとした正義の人の可能性もあるかも? -- 2019-06-26 (水) 13:21:50
    • 直接関係ない話なんだけど、転生のシステム上魂には深淵が混ざるんだよな?……魂に混ざった深淵ってその生物が死んだときどうなるんだ? -- ? 2019-06-27 (木) 01:43:35
      • 深淵は肉体じゃなく魂自体に混じってるみたいだし死んで魂が冥界に行くなら深淵も冥界に行くんじゃね?シラズの泉で記憶と一緒に洗い流してるのか、転生してもなお混じったままなのかは知らないけど。それとギゼリックの親愛度シナリオでシラズの泉清掃してたけどもしかしたら記憶と一緒に深淵も清掃してるのかもね -- 2019-06-27 (木) 09:51:57
    • 9章で手段と犯人はわかった。目的がわからん -- ? 2019-09-24 (火) 20:50:58
      • 深遠の力を吸い上げるのが世界樹の役割。深遠(ユー)は、これ以上世界を深淵によって浸食させたくない。世界樹(リリィ)は、世界のあり方を問うている。神がいて、深遠があって、世界樹があって、天上人がいて、冥王がいて、人の世に干渉し続ける世界のあり方を。 -- 2019-09-25 (水) 18:30:20
  • 種子が深淵を運ぶものっていうナジャの言い分を信じると天使っていうか天上人は種子を集めて何がしたいんだろう?本当に深淵を運ぶものに世界を創り変える力なんかあるんだろうか?色んなパターンを考察していく中で、ここで引っかかってしまう。みんながどう考えてるか聞かせて〜。 -- 2019-06-26 (水) 09:26:50
    • 天上人側は深淵について何も知らない可能性。理由としては、原初の神が世界樹を作る前に、その試作として深淵を創造した事を、元天上人の冥王が知らなかったって所と、マリエラとナジャの会話には、深淵についての話は一切上がっていないって所。ただ引っかかる点として、なぜ天上人は、世界樹が燃えてから行動を起こしたのかという点。 -- 2019-06-26 (水) 14:27:31
      • レスありがと。それはマリエラが語ってませんでしたっけ?世界樹の力で世界を創り直そうとしたら燃えちゃったからみたいな話。でも天上人からしたら世界樹が燃えて転生ができなくなった状況でわざわざ手を下す必要がなくなったのに行動を起こしたことになる。自分も冥王が深淵の存在を知らなかったことから天上人も知らない可能性の方が高いと思ってるけど、そうなると尚更、手を下す必要のない上に訳のわからん物を集めているっていう謎が生まれてくるんですよね。 -- 2019-06-26 (水) 16:15:36
      • 天上人の目的はあくまで世界の再構築かなと。マリエラとの決戦の時、生命をいちいち潰すのはめんどいから、世界を一度バラして再構築するのが天上人の意志と言っているので、生命が消えるまで待つより、種の力で世界を分解→再構築するのが目的なので種を集めていると自分は思います。 -- 2019-06-26 (水) 18:11:18
      • 全体的に天上人(冥王込み)って何か扱い軽いんよね、天地に等しい世界樹に比べると如何にも軽い。仮に天上人が順調に種ゲットしても目的とは裏腹な事になる気がしてならないな。 -- 2019-06-26 (水) 22:16:11
    • それよりもなぜマリエラとナジャが手を組んでいたのかが気になる。ナジャは利用してただけみたいだけど、なぜ天使側はナジャと手を組んでいたのかが疑問。 -- 2019-06-27 (木) 03:35:59
      • ナジャだから手を組んだって考え方をするなら種子や深淵に対しての知識があるからってのが想像できるけど、そうすると天上人も深淵についてある程度理解してるって考えた方がいいのかな?上枝の葉に知らない可能性を書いちゃったけどw -- 2019-06-27 (木) 11:39:33
    • 世界樹の種子が世界樹の種子であることと深淵を運ぶものであることは必ずしも相容れないものじゃないという可能性。世界樹の種子は高濃度のエルテナ(世界樹のエネルギー?)の塊なのは多分確定でいいと思う。それを集めて世界樹に返せば世界樹が復活するのも -- 2019-06-27 (木) 09:57:29
      • 失礼。復活するのも多分事実なんだろう。でもそれとはまた別で、深淵に何かしら関係があるってことなのかもね。世界樹自体が深淵に関わってたわけだし。そんで天使は世界樹の種子(エネルギー)を回収して再構築するという理由で動いてたけど、深淵に関わる部分は知らないでやってたのかと。事実世界樹と一緒にいた冥王すら知らなかったわけだし。ただのエルテナの塊ではなく二つの特性を持つのが世界樹の種子ってことなのかもね。根拠はない -- 2019-06-27 (木) 10:02:01
      • あと木の「深淵を運ぶものに世界を再構築する力〜」は、多分深淵じゃなくてエルテナのほうが重要なんじゃないかな?天上人が世界そのものを作ったわけじゃなくて、神が世界を作るために世界樹を作って、天上人は管理する者としてだった気がする。つまり天上人自身には生命を生み出したり管理する力はあっても、ゼロから世界そのものを作り変えたりすることはできず、世界そのものと言ってもいい世界樹の力がいるとか。それが莫大なエルテナ引いては世界樹の種子、だと思ってる -- 2019-06-27 (木) 10:07:42
      • 要は天上人がパソコンユーザー、世界樹はパソコン本体、みたいな?(これで行くと生命はパソコン内のデータな訳だが)世界の再構築をパソコンの改造だと思えばなんとか…まぁ神がまた別でパソコンパーツを販売してたら別だけど。ゼロノスはパソコン内のデータにウイルスみたいな出来損ないのAIをぶちこみやがった冥王(ハデス)に怒っている可能性。全部根拠もない妄言に近いけど。生命はhao123だった…? -- 2019-06-27 (木) 10:14:58
      • もっとシンプルにエテルナが深淵になるってことじゃね? -- 2019-06-27 (木) 11:22:13
      • ↑ナジャの言葉からすると世界樹取り前に深淵があったってことだからエテルナが深淵の変化したものって考える方が自然かなって思う。 -- 2019-06-27 (木) 11:29:21
      • 訳のわからん誤字りかたしたw 世界樹を作る前 ね -- 2019-06-27 (木) 11:30:57
      • あー、なるほどなぁ。深淵をエルテナに変換する、か。変換しきれなかったり何かの拍子にエルテナが深淵に戻るとかあるのかね。ソフィってかダークエルフは深淵に染まりやすいってのも外部からの侵食じゃなくて体内のエルテナが深淵になりやすいって意味にできるな -- 2019-06-27 (木) 12:12:48
      • あれでもそれだとギゼリックの「深淵を世界樹の種子を介して制御」うんぬんってどういうことなんだろう -- 2019-06-27 (木) 12:14:36
      • 種子っていうクッションがないと深淵って痛いよねって解釈をしてる。個人的に思ったのは世界樹の力=理性、深淵=感情、種子は世界樹と深淵が混ざっものってイメージになった。ところでギゼが深淵を使えるようになったのはシーダーになってからだとね?その方が深淵を運ぶものって話と噛み合うし。制御はできんかったけど深淵自体は纏ってたみたいな話ってあったっけ? -- 2019-06-27 (木) 13:03:35
      • ギゼリックに深淵が目覚めたのは5年前。種が宿ったのは世界樹が燃えた時が1年前なので1年前~現在の間だね。ちなみに深淵が感知できるようになったのは、ユーから自身の中の種にエテルナを注いてもらって、深淵と種のバランスを調整してもらった後。 -- 2019-06-27 (木) 13:33:10
      • 深淵がエテルナになるってのが正しかったらまた軌跡のパクリか -- 2019-06-29 (土) 11:42:48
      • 霊力を使いやすくしたのが導力? -- 2019-07-07 (日) 16:53:26
  • ナジャは「随分と都合が良い物です」とユーを嘲ったし、ユーの正体がユー自身が語っているような物ではない、と言う可能性はあるんよね…極端な話「世界樹と言う人に愛される立場に焦がれ、自らすら騙し始めた深淵」って言う…これで人格が割れてると初代ペルソナみたいな話になる可能性も… -- 2019-08-19 (月) 19:07:55
  • ジョゼフ・キャンベルのモノミス理論を当てはめるなら、あいミスの物語の中核である"深淵"には二つの側面があることを推測できる。 -- 2019-08-23 (金) 17:40:43
    • 続き -- 2019-08-23 (金) 17:41:07
    • 続き -- 2019-08-23 (金) 17:41:08
    • 続き -- 2019-08-23 (金) 17:41:09
    • 太母原型の正と負の側面と同様。一つはユーと世界樹に象徴される、魂を生み出して廻す力。もう一つは魂を呑み込んで、個の無い混沌を作り出す力。 -- 2019-08-23 (金) 17:51:21
    • 深淵の二つの側面を統一し、世界の新たな秩序を作り出すことがあいミスの物語の終着点なのではなかろうか。あくまでモノミスのプロットに忠実に従うなら、だけど。 -- 2019-08-23 (金) 17:56:38
  • あいミスの深淵とユースティアの黒い穢れってどっちも下から沸いて来てるけどもしかして世界観が繋がる可能性あるかな? -- 2019-09-25 (水) 16:09:47
    • 特にそういう設定がなくても、自然とそういう発想に至るのだろう。バイアスなのか、大抵天国は上、地獄は下という図は、逆に描かれるよりおそらく「しっくり」くる。きてしまう。光は空から、闇は地底、海底から。逆でも何ら問題ないわけだけど、おそらく共感を得やすい親和性の高い設定は「邪悪なものは地から這い出る」。バイアスに沿ったものは飲み込み易いし -- 2020-02-10 (月) 09:05:08
  • 9章は答え合わせみたいなもんだから全然立ってないのな、今の謎は種子って結局なんなのさ?って所とリリィの変化 燃えても大丈夫な辺りかー。世界樹と深淵が対立的なものって前提が崩れたから種子の位置づけって本当に謎だな。 -- 2019-10-11 (金) 21:18:15
    • 種は、割と無害なところからすると深淵の力を世界樹が集めて濾して結晶化させたものではなかろうか。早い話が世界樹の結石。 -- 2019-10-11 (金) 23:26:08
      • 種と言うより果実みたいな? メタ的に見るとわざわざアイリスって呼称させる以上なんかで種子的な意味合いはあるんだろうと思うが・・・生物狙ってひょいひょい飛んで行った点と世界樹と交信してるっぽい所に何かしらのヒントがありそうだが・・・? ところで魔晶石って生物なんですかね -- 2019-10-12 (土) 16:54:09
      • 生物を求める点は深淵の性質ではないでしょうか?9章で天上人との差が書かれたのでメタ視点で考えると種が芽吹くと天上人と同格存在になるとかがありそうだと思います。あと魔晶石は生物よりは精霊に近い存在でしょう。 -- 2019-10-12 (土) 22:00:59
      • まーフルアーマーマリエラには結局2回共に援護抜きでは全く勝負になってないし、上級天使ぐらいは素でのせるようにならんととても天庭と喧嘩できんよなぁ、冥王も古傷攻撃で一瞬でダウンだし。 そういえば前にもユーノに種子はいってたか。 -- 2019-10-13 (日) 18:15:44
  • これからアイリス達のストーリー的なパワーアップイベント的なもの出てくるのかな?正直マリエラもナジャも相手が万全じゃ勝ち目無かったし。今のままじゃ天庭の連中を止められないしユーの説得も物理的に拒絶されちゃうし。 -- 2019-10-14 (月) 08:40:37
  • 9章でユーに対して「どうして嘘をついた」という質問に対して、「言えない。ずるい人になってしまうから。」と言う答えに少し引っかかった。嘘をついた事ではなく「答える」事でずるい人になるのなら、質問に答える事で誰かを裏切る事になる? -- 2019-10-20 (日) 15:35:07
    • 答えれば同情を誘ってしまうからだろ。 -- 2019-10-21 (月) 09:32:34
      • 成る程、それで最後の「私を許さないで下さい」に繋がる訳か。ありがとう。 -- 2019-10-21 (月) 09:50:23
  • 正体を現したユーは目が黄色になったんだけど…深淵を帯びると目が黄色になるってことなのかな?アイリスの中にも目が黄色い子たちいるけどひょっとして深淵と相性がいいとかあるかも? -- 2019-10-21 (月) 12:13:29
    • ソフィとかギゼはそうだね。ナジャも深淵使ってる時は黄色かった -- 2019-10-24 (木) 18:49:57
    • 目が黄色なのはソフィ、ギゼ、コト、シャロンか・・・ -- 2019-11-15 (金) 21:24:48
    • 特に考えてないかも。覚醒状態、集中状態に目の輝度高めるとかよく使われる絵の表現だし -- 2020-02-10 (月) 09:57:26
  • 深淵の元ネタはシュメル神話かな? -- 2019-10-31 (木) 22:58:00
    • 個人的にはギリシア神話のエレボスかと思いました。原初の神から生まれた存在で、深淵そのもので、冥界より下層にあるってところが一致しているので。 -- 2020-03-16 (月) 21:31:59
  • すっごい今更だけど、エルフィンの森の聖域に踏み込んだ時に反応してたのユーとソフィだったのね。ユーは世界樹の精霊だからってラディスが言ってたけど、今思えば深淵の影響だったんだな。冥王が無反応だったのは謎だけど -- 2019-11-18 (月) 15:57:35
  • 新アイリスって何人か予定してるんだっけか?「中には見慣れたあの人」って言ってるから完全なニューフェイスもいるんかな、cvはみるさんが希望 -- 2019-12-04 (水) 13:19:33
    • ナジャ(先生)とアナスチガル(保健の先生)の2人は確定らしい。 -- 2020-01-23 (木) 08:54:49
      • ガチのゴミクズが加入するのか…… -- 2020-01-23 (木) 10:10:37
      • ナジャは非常勤講師で、アナちゃん先生はスクールカウンセラー。 -- 2020-01-31 (金) 23:34:56
  • 世界樹炎上事件、終わってみると「世界樹が冥王に事前にコンタクトとっときゃ良かったんじゃ……」感半端ないな……。 -- 2020-01-31 (金) 22:37:34
    • それもそうかもしれんが冥王が犯人とか言わなければ結構楽に終わるよなこれ。犯人不明でもいいだろうに何故か冥王のせいにして弱体化させて世界に混乱をもたらした聖樹教会は一体何がしたかったのか。 -- 2020-02-01 (土) 04:07:47
      • 悪玉作ってパニックを沈静化でしょ、冥王信仰については基本的にコラテラルダメージだと思うけど。そこんところ描写されてないから、でもしょうがないか。 -- 2020-02-08 (土) 11:13:41
      • 無知故に犯した最低最悪の罪であって故意ではない。全生命体の抹殺を企む天使の先兵となり働いたことも、全生命体の庇護者である冥王の力を削いだことも、結果的にそうだったと言うだけの話。自身の犯した罪を知ってからも反省の欠片も無いのは素晴らしい屑っぷりと言えるけど、そこは中世ヨーロッパのローマ教皇みたいな物って考えればヒールキャラとしては当然の行動かと。 -- 2020-05-24 (日) 04:45:46
    • いやいや、これ原初の神の目論見通りに動いているからな。ハッピィエンドに絆されていると痛い目に遭うパターンでは? 実はリリィこそが黒幕説。原初の神の狙い通り深遠に世界樹が植え付けられた。 -- 2020-02-01 (土) 21:12:45
      • リリィの正体は、リリィの言うとおりに次世代の世界樹なのか? それとも世界樹を作れるのは原初の神だけ、つまり・・ -- 2020-02-01 (土) 21:19:06
      • 次世代世界樹で間違いなさそうね。にしてもホイホイ出歩いてますけどw -- 2020-02-11 (火) 21:02:34
    • 私的には世界樹サンもうちょっと深淵さんに説明しといてくださいよって思った -- 2020-02-08 (土) 11:09:15
    • 冥王自身が深淵の存在をしっかり把握してなかったようだし、自分の作った世界を壊す恐れのある存在に対して拒絶的だったように見受けられる。冥王とゼロノスの対立は要は「音楽性の違い」。自身の創造物に対して頑なのは冥王も他の天上人も同様に思う。冥王は深淵の存在と自身の関わりを知ったから軟化しただけに思う。いきなり言われても、おそらく駄々をこねた。 -- 2020-02-10 (月) 09:10:28
    • てか、ゼロノスさん最後に冥王に挨拶してたけど、それって全部見てたってことでしょ。見てたならユーが犯人てわかるし、見てなきゃ世界樹再生と冥王の動きの関連は把握できないでんじゃ。畳み方釈然としない・・・ -- 2020-02-11 (火) 17:57:55
      • 見れる、のと、見てる、の差では? -- 2020-05-16 (土) 18:30:03
  • 10章の最後、世界樹復活してから一か月で赤ん坊生まれるって、この世界はコウノトリかキャベツ畑なの??? -- 2020-02-11 (火) 17:54:43
    • 転生には世界樹の花が必要らしいが、どの段階で魂が必要になってくるかだな。それでも人間基準だと早い気もするが、亜人だと早いとかかね -- 2020-02-11 (火) 19:10:52
      • 魂が入るのがホントに生まれる直前とかなのかもね。先に入る体が必要、とか -- 2020-02-11 (火) 23:50:24
      • いやー ほぼ流産確定の状況で子作りに励むってどうなんよ -- 2020-02-12 (水) 10:01:27
      • 別に性交は子作りだけを目的にして行うわけでもないから……。 -- 2020-05-22 (金) 21:42:47
  • 考えてみると、世界樹再生しちゃったじゃん。新たな命が産まれない(けどめーおーだけはちょちょいのちょいで蘇生できる)てジリ貧設定なくなっちゃったじゃん。ま、不老不死?のめーおーがいるのに、事件の時間軸が人間時間で短い期間ときてるもんで、悠久の物語てわけでもないよね。 -- 2020-02-19 (水) 18:58:52
  • 10章で冥王が林檎を食べて昏倒した時、気を失ってるのに冥王バリアーは有効だったんだな。でなきゃアイリスたちは深淵に押しつぶされてたはずだし -- 2020-03-02 (月) 21:26:08
  • ナジャの聖装エピで電池がこの世界にも存在することが確認された。電子技術的ものなのか、何かエネルギーを蓄えるものとしての名前なのか -- 2020-03-07 (土) 18:26:59
  • 深淵から戻って半月後のこと。ラディスがナジャと一か月前に約束していたけど現れないのを気にしてる。え?いつ約束したの!? -- 2020-03-07 (土) 18:42:11
  • 聖樹教会が冥王犯人に仕立てた話。世界樹炎上事件以前の冥王信仰はどの程度だったんだろうか。もし大多数に支持されてたなら、わざわざ大多数を混乱させるような者を犯人に仕立てるだろうか。聖樹教会の神話でも天上人が世界を作ったとなってるし、準拠すれば天上人信者が多く、冥王信仰は少数派だった(だから疎外していいって善悪判断は抜きで)可能性。わかっていたかは不明だが、実際冥界で炎上事件は起きてて、その統治者は冥王。仮にこの冤罪がなかったとして、冥王は人間界でどれほどの力を発揮できただろう。マリエラと伍する力を発揮できたのだろうか?もし冥界ほど力出せたら、遠慮なく人間界でドンパチやったんだろうか? -- 2020-03-07 (土) 21:59:15
  • 冥界=牢獄だからこれから罪人が集う可能性?既存のアイリスたちも何かしら罪を背負っているのかな? -- 2020-03-08 (日) 22:02:39
    • 作中世界的には地獄というよりは魂の一時保管庫だね。BLEACHの現世とソウルサエティくらいの関係。 -- 2020-05-23 (土) 22:35:31
  • そいえばユーが世界樹に火をつけたって結論出たわけだけど、ナジャがエルフィンの森の聖扉に侵入したのは完全にミスリードだったんだな。ナジャ的には世界樹はどうでもよくて完璧深淵の力だけに影響されてた感じか -- 2020-03-09 (月) 01:10:03
    • ?ナジャが最初の世界樹炎上の犯人じゃないって話?ナジャは世界樹に手を出してないって話? -- 2020-03-13 (金) 00:59:37
  • そういえば最初の方に巨人族の存在が示唆されてたけど、あいミスの世界観ってギリシア神話と北欧神話っぽいから巨人が敵ってのもあり得そう。 -- 2020-03-16 (月) 21:54:12
    • それいったら神=巨人 ってのがよくあるよね -- 2020-04-27 (月) 17:54:51
  • 時々寿命の差による悲哀みたいなのが書かれるけど、そういう悲しみのある世界・そういう完璧でない世界・そういう変化のある世界を望んだのは冥王なんだよな -- 2020-05-23 (土) 07:51:08
    • めーおー自身は自分の能力で無視できたりもできる上でそういう世界を望んでるあたりはちょっとずるいっちゃずるい話ではある。 -- 2020-05-23 (土) 22:26:14
      • 冥王の気分次第で生き返らせて貰えたり罪人を救済できる世界観に何をいまさらって話でもある -- 2020-05-23 (土) 23:23:33
      • ゼロノス「やっぱめーおーってクソだわ」めーおー「考えるな、感じろ」ゼロノス「お前のそう言う所、昔から理解不能だわ」リリィ「感じる!」ゼロノス「………もうさ、天上人いらなくな〜い?」 -- 2020-05-27 (水) 22:40:10
  • 年齢問題。過去の木から抜粋引用 "シャロン:519~520歳、ソフィ:256歳、ティセ:ソフィの幼馴染(推定同程度)、ベアトリーチェ:100年ほど前に創造、ルージェニア:20年ほど前に赤ん坊だった、イリーナ:ルージェニアと同じくらい、プリシラ:ルージェニアより年下、ファム:アイリスの中に近い年代がいない"。社交界イベントでヴァレリアが「見た目通りの年齢」ということになったので、アイリスでは年少からファム→ヴァレリア。10.5章の9話でナジャが「子供の頃は、もっとやらされた」訓練をラディスに与え、「素質という意味では」とコメントしている。「私の記録は48でしたが」と過去形になっているのでいつまでも続けるような訓練ではないものをナジャ自身が課されていた年齢のラディスに与えていると思われる。これはラディスが種を手にする半年前で種は世界樹が燃えたとき=冥王が目を覚ます1年前に飛散している。するとラディスはナジャが「子供」と表現する年齢に1年半+αを追加した程度の歳ということになる。 -- 2020-06-11 (木) 12:40:33
    • ラディスは名誉ドワリンとか言われてるし、多分人間としての身体の成長期は大分終わってる頃なんだろう。ということはヴァレリアと同じ程度か±1くらい、現在15~6くらいが妥当なのかな? -- 2020-06-14 (日) 22:45:24
お名前:

新ログ作成目安 Edit

行数が4000行を超えると↓にログが表示されます。ログが表示されていたら新ログ作成をお願いします。

行数が4000行を超えると↑にログが表示されます。ログが表示されていたら新ログ作成をお願いします。
↑新ログを作った際はこちらの「雑談掲示板/コメント○○」も新ログに変えてください。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-02-05 (火) 21:17:34 (524d)